FC2ブログ

2016年05月

次のクワガタ相撲大会・第40回ドルクスチャンプ杯は 5/29(日) 東京・大森

どるちゃん

次は
5/29(日)東京・大森にある「おおとり会館」で
第40回 クワガタ相撲大会・ドルクスチャンプ杯 (5月場所)
が開催されます!

初めての方でも
大人から子供まで
ぜひ自慢のクワガタで
気軽にご参加ください♪


見学は自由に可能です。(参加費もかかりません)


※ エントリーは当日10時くらいから会場にて受け付けております。
(事前エントリーの必要はありませんので、
思い立ったらブラっと気軽にクワ・カブ持参で遊びに来てください♪)

※ クワガタやカブトを操れる棒(スティック)もご持参下さい。
(ない方はこちらでお貸しいたします。割り箸などでも可)

※※体長制のサイズ計測ですが
今後、厳しく致しますので、選手の皆様
ご理解ご協力よろしくお願いしますm(__)m



クワガタは、
パラワンオオヒラタやスマトラオオヒラタ、
テイオウオオヒラタ、ダイオウヒラタ、スラウェシセレベス)オオヒラタ、
アルキデスマリンドッケ(ドック)、
などのオオヒラタ系、
セアカフタマタパリーフタマタ)、
マンディブラリスフタマタ、などのフタマタ系、
ギラファノコギリ、などのノコギリクワガタ系、
インターメディアツヤアルケスツヤ
ブルーマイスターツヤカステルナウディツヤ
などのツヤクワガタ系、
タランドゥスレギウスなど
もしかして強いんじゃ!?
と思ったクワガタなら種類問わず何でもOKです!

カブトは、
ヘラクレスコーカサスアトラスなど
お家で飼われているご自慢の虫で
初心者から大人まで
ぜひお気軽に相撲大会にご参加ください♪
10時位からエントリー受付しております。

JR大森駅東口から会場までの地図
地図
おおとり会館斎場山田屋2F 東京都大田区大森北1丁目15−12

<大会基本コンセプト>

◎ 明るく楽しく交流を重視した雰囲気 ◎
◎ 初めてでも、一人でも気軽に参加可能 ◎
◎ 公平・健全な運営スタイル ◎



<大会公式ルール>-2015年7月20日更新-

※ 全階級のエントリー費を一律500円に変更します。
お気軽にご参加ください。
-2014/8/4


◎ 階級1:体長制※顎閉じ計測にて
80ミリ級(80mm以下)、85ミリ級(85mm以下)
90ミリ級(90mm以下)、95ミリ級(95mm以下)
100ミリ級(100mm以下)
無差別級

◇ 計測方法:アゴを閉じて、体を反らせて計測。一番小さい値を採用。
原則的にアゴ先の加工や欠け、
尻を削ったり、切った個体のエントリー認めません。
自然による磨耗は判定の上、認めることもありますが、
ギリギリのサイズで
両顎先の体長に関係してくる摩耗やアゴ欠けは基本認めません。


※※顎閉じの計測も
ノギスに力を加えず厳正に行います。
0.1mmでもオーバーの場合は、上の階級にエントリーして頂きます。


※※※これまで無理に圧縮させて通過できてた個体は今後は通らなくなりますので
選手の皆様ご理解お願い致します。



◎ 階級2:グラム制(直前計量)
9g、15g

◇計測方法:試合直前に(毎試合ごと)計量器で計測し、少数第一位を四捨五入。但し、9.5gや15.5gの個体については要相談。 


カブトクワガタ無差別級
カブトムシ・クワガタなら何でも出場可能。コーカサスも可。


◎ エントリー費
全階級 一律500円
体長制:80mm、85mm、90mm、95mm、100mm
グラム制:9g、15g、クワガタ無差別、カブト級

◎ 参加費
エントリー費とは別に、参加者一人あたり会場使用料として1,000円
(※学生は500円)

◎ 賞金・賞品等
上記エントリー費用が階級ごとにすべて賞金・賞品として分配されます。


<<試合のルール>>
体重制、体長制共通。

~2本先取制~
先に2本取った方が勝ち。

~制限時間~
1本目は5分。
2本目は5分から1本目の所要時間を引いた時間。
但し、2分半を下回る場合は2分半。
3本目以降は2分半。
勝負がつかない場合は取り直しを行う。

~決まり手~
相手を土俵から押し出す。
(綱はセーフ。綱の外の板に体の一部が触れたらアウト。)

カブトクワガタ無差別級の場合は、赤いラインに体の一部が触れたらアウト。
相手を戦意喪失させる。
相手を引っくり返し、背中をつける。
(※全ての脚が土俵から外れた状態で背中がついたら負け。1本でも脚がかかっていればセーフ)
相手を持ち上げて、3カウントが経過する。
(※審判をされる方へ : 脚が上がった瞬間から1秒間隔でカウントして下さい)
バッグドロップの場合は、投げられた方が負け。

~戦意喪失した場合~
2分間与えられ、その間に虫のメンタルを立て直す。
この際、メンタル直しは土俵上(半分)で行うこと
但し、あて虫等必要なものを取りに戻って良い。

※ 試合直前に戦意がない場合も土俵上でのあて虫あり。

◆引き分けが3回続いた場合、先に1本取っていた方が勝利となります。
※1:ただし、時間に十分余裕があり、両者が納得すれば、どちらかが2本取るまで試合を続行できる。
※2:どちらも1本取っていなかった場合は、そのまま続行。6回引き分けが続いたらじゃんけんで決める。


※お気軽にご参加下さい。

<今後の大会予定>


第41回大会:2016年626日(日)
第42回大会:2016年724日(日)


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。